投資家になるには?初めてでも行いやすい投資で会社に縛られない生活を目指そう!

投資家になって会社に縛られない生活を実現したい・・・そう思う方は多いですが、実現までの道のりは厳しいですし、成功が確約されていない中で脱サラして投資家になるのも相当のギャンブルです。

投資家を目指すときはまず今の仕事を続けながら、副収入として投資家を目指すのが賢い選択です。

そのため一日のうちに投資にかける時間もそう多くすることはできません。

また元手を多く必要とするものは一般的なサラリーマンには厳しいですし、借金して行うのはリスクが高すぎます。

投資が初めての人が選ぶべき条件は、

①少額で始められる

②本業優先で投資に時間が取られない

③サポート体制がしっかりしている

④将来独立できるくらいの利益を目指せる

辺りが重要となります。

これらの条件に当てはまり、なおかつそれ以上に初心者に優しいサービスや条件がそろっているのがFXです。

ここではFXがどうして初心者向け投資なのか?について解説します。

⇒FXが初めての人はまずは漫画で学ぼう

FXとは何か?基本を解説

FXとはとっても簡単に言ってしまうと今よりも「円高になるのか?」「円安になるのか?」を予測する投資です。

例えば1ドル100円の時にドルを買い、101円になった時に売ってしまえばその差の1円が利益となります。

たった1円の利益!?と思うかもしれませんが、FXではこれを大規模に行う事でちょっとの変動でも大きな利益を目指します。

FXではレバレッジと言う手持ちの資金を証拠金としてその最大25倍までの取引ができる仕組みを利用するのが普通です。

FXは通常は1万通貨単位での取引ですが、最近のFX会社の多くは1000通貨単位(1000ドル単位)と少額取引に対応しています。

1000通貨単位の場合、1ドル100円の時なら日本円で10万円の資金が必要になりますが、前述のレバレッジを活用すれば4千円の資金で1000ドル分の売買を行う事ができます。

1000ドルで1円動いた場合の利益は1000円ですので、4000円の資金で1000円の利益を生み出す事が出来るわけです。

資金が多くなる程、目指せる利益は大きくなります。

ただレバレッジを大きくし過ぎると予想と反対に動いた時の損失も大きくなるので注意が必要です。

⇒FXとは何かを優しく教えてくれる入門サイト「はなまるFX」

リスクを自動軽減したり、自分でコントロールできるからFXは安心

FXは投資なので利益を出す場面もあれば、損失となってしまう場面もあります。

ただFXの場合は損失時に手持ちのお金が全部なくなってしまうorそれ以上の損失となるようなリスクを防ぐための仕組みがあります。

この仕組みは「強制ロスカット」と呼ばれ、為替が含み損方向に大きく動いた時に手持ち資金が全部なくなってしまう前に自動的に取引を終わらせてくれるシステムです。

この仕組みのお陰で、大きく損失側に為替が動いても手持ち資金を残し次の取引に備える事が出来ます。

また「強制ロスカット」以外にも自分で損失コントロールをする事ができます。

それが「逆指値注文(ストップ注文)」と呼ばれる注文方法です。

FXで取引を開始したら、その取引に対して自分が許容できる含み損ラインを設定するのが逆指値注文とよばれるもので、そのラインを越えたら自動的に損切り決済をしてくれます。

取引ごとに逆指値注文をキチンと設定しておくことで、損失リスクを恐れずに利益を目指す事が出来ます。

無料練習やサポート機能が充実のFX投資

投資家になりたい人にFXがおすすめの大きな理由はそのサポート力です。

FX会社のいくつかは無料でFX取引体験が出来るデモトレードを提供しています。

デモトレードを活用することで、FXがどういうものなのかをお金を使わずにお試しできます。

中にはデモで無料体験しているだけなのに豪華賞品や賞金がつくところもあります。

またFX会社は自動取引ツールの開発にも力を入れており、相場や経済の勉強をしなくても賢いシステムにお任せするだけでプロ級の取引が実現できます。

さらに24時間電話やメール、LINEでのサポートをしてくれるFX会社もあるので安心して取引が出来るのもFXが投資初心者におすすめの理由です。

⇒無料でFXが練習できるデモトレードとは

初心者向けFX会社2選

①SBIFXトレード

初心者方も気兼ねなくFX取引が出来るのがSBIFXトレードです。

通常FXは1万通貨単位、少額取引に対応してる会社でも1000通貨単位ですが、この会社はなんと1通貨単位で取引が可能!

約4円からFXを始める事が出来るので、「やってみたいけど失敗しそうで怖い」「デモもいいけど実践経験を無理なく積みたい」と言う方にぴったり!

実質的な取引手数料であるスプレッドも業界最狭水準でコストを気にすることなく取引できるのも良いですね。

⇒SBIFXトレードについてもっと詳しく

②セントラル短資FX

膨大な過去デートを元に分析、これから為替がどう動くのかを予測して示してくれる「みらいチャート」や自分の取引の癖や弱点を客観的に把握・改善できる「パーソナルレコード」などユーザーサポートツールが盛りだくさんのセントラル短資FX。

初めてのFX取引は迷いや経験不足で負けてしまう事もありますが、セントラル短資FXのサポートツールを活用すれば無問題!

すぐにプロ顔負けのトレーダーに大変身できます。

⇒セントラル短資FXについてもっと詳しく

Copyright (C) 投資家になるには?初めてなら初心者向けのFX! All Rights Reserved.